英会話教材 リッスントーク

menu

リッスントークは独学に適した英会話教材

英会話教材リッスントークは独学向き?初心者向きなの?

英会話教材のキャッチコピー

初心者が独学するための英会話教材を買ってはみたものの…

世の中にはいろいろな英会話教材があります。
1つや2つ、手に取られた方も多いのではないでしょうか。
独学をメインに考えていた方はそんな数じゃすまないかも。。。

私も海外経験が無くはなのですが、実用レベルの英会話は身に付かず今日まで来ました。
とはいえ、その間に購入した英会話教材は1つや2つでは無いのですが・・・><
そう、私も独学でなんとかしたいタイプなので ^^;;;

いくらジタバタしても、何故かどうにも続かないのですよね。
英語の必要性を本当に、強く感じていないのか?

いやいや、それだったら少なくとも私以外の人は続いていてもいいハズ。
英語の学習が長続きしないのは、大方の人の「あるある」になってる現在(だよね?)原因は別のとこでしょう。

詰め込みすぎの英語・英会話教材が大半

英語の学習が続かない原因として、独学というのもあるのかもしれませんが
根本は、どうも自分にはレベルが合ってないような気がしてきました。
なぜなら、学んだ末の自分自身のイメージが「ネイティブとの英会話」なんですから…

となると、英会話教材に求めるものも高くなってしまいます。
初心者向けとは言っても教材を学び終えるまで数年かかるものや、そもそものレベルが高かったり…
独学ではキビシイですって、、、それ。

つまり、初心者向けとしながら「ネイティブとの会話も可能」な夢を見させる英会話教材を選んでいるんですね。

でも、その結果「あれ…難しくね?」ってなっていくんです。

リッスントークは超が付くほどスロー音声

そこで、いくつか調べて挑戦したのがリッスントークです。

リッスントーク独学日記はこちらに書いています。

まー、この英会話教材は大丈夫?って程のスローな発音が含まれています。

その理由を知らずに聴けばイライラが募るほどです。

でも、ちゃんと理由があります。

高速で英会話を聴いて、速度を落として聴くメリットを謳う教材もありますが、真逆です。

私も、録画したドラマや動画サイトを1.3倍や2倍速で見聞きしますが、それはあくまで聞き逃したとしても、前後の表現で埋め合わせる母国語の知識、情報が豊富だからです。

なのに自他ともに認める英語ビギナーに、それをやっても出来るわけがないのです。

遅くなって聴きやすくはなるのですが、根本的な英語の発音や意味が分かっていなければ「それがどうした?」を解消できません。

このリッスントークの素晴らしいのは、英会話を文節に区切って意味を教えてくれるところ。

同時通訳の方々が流れていく英会話を訳している頭の中みたいな感じでしょうか。

しかも凄いのは、スピーキングを学ぶときとリスニングを学ぶときでは、英文と和訳を読み上げる順番が違うんです。

英文を最初にするか、和訳を先に読み上げるか、どちらが効率的か、分かりやすいかを丁寧に分析されているのですよ。

何気に聴いてるとスルーしてしまうような事ですがとても大事です。

 

英会話教材リッスントークはトピック1つに対して4つの音声ファイル

 

 

ぶっちゃけ、スローな発音が欲しければ、MP3プレイヤーなどで生の英会話をスロー再生すれば済みます。

でも、キレイな発音(初心者には重要)や、応用が利く文例、スラングではなく活きた表現を身に付けたいなら、テキトーに拾ってくる英会話じゃ駄目だと思います。

練りに練った、つまり、効率的な文例で効果的に英会話を学んだほうが、断然おトクだと私は感じちゃいました^^

 

リッスントークのデメリット

リッスントークはあくまでも初心者向きの英語教材です。

ですから、ビジネスで本格的に使う英語ではありません。

中学英語でもここまで出来る!というようなイメージを持ってもらえるとよいかもしれません。

そうは言っても普段の英会話では問題ありません。

それに、聞くための英語、話すための英語を区別して学ぶことが出来ます。

しかも、それがお互いにリンクしていますから別々に学ぶのと違ってとても効率的です。

ここもリッスントークの前身(スピークナチュラルなど)から一貫した強力なメソッドです。

このあたりは私が説明するよりリッスントークの公式サイトでご確認ください。

そのほうが誤解がありません^^

リッスントークの口コミ、実践者の声

私以外の体験談も公式サイトにはたくさん載っています。ぜひご確認ください。

私にはこの上のない英会話教材でしたが、あなたにとってどうかは分かりません。

独学での不安も感じませんでした。

公式サイトをしっかり読んでリッスントークを判断して頂ければよいと思います。

リッスントークは月額制ではなく、最初にいちどだけ購入すればよいので、その面でもお勧めできるかなって思います。

今なら30日間の返品保証もあります^^

 

リッスントークでなら夢が・・・

その小さな一歩が、のちのち大きくなるかも?

じつは私自身がそうなるように願ってるんですけどね(^^)

私はココに書いているように英語を使って、出来れば海外で仕事をしたいんです。

いまは、まったく光の見えない状態から、一筋の光が差し込んでているような感じです。

リッスントークには、続けていけば間違いなく実用英会話は身に付く手応えを感じます。

あなたもリッスントーク、検討だけはしてみてください。

あなたも私のように英語に対するネガティブな印象、独学の不安がすこしでも拭えるかも知れません。

検討してみてください。

検討するのはタダですから〜(^o^)

あなたは、
お手頃価格で、効率的、効果的に
使える英会話をマスターできるとしたら
興味がありますか?

それも、ウチに居ながらの独学です。
忙しいあなたにもピッタリじゃないでしょうか?

いまならリッスントークは30日間の返品保証付きです。

 

 

以下、公式サイトの実践者の声をすこしだけお届けします^^

  • 日本の学校教育では学ぶことが出来なかった新しい練習法で、これから英語を学びたいという方に絶対オススメ

 

英語を勉強しても英会話はできるようにならないと感じている人にお勧めです!

 

身についている実感が気持ちいい!

 

長年アメリカに住んでいても… 初心者の人でも日本語の感覚で頭に入れていける

 

一日短時間でも継続することに意味がある

 

何回も何回も繰り返して聞いていると、自然に確実に頭に残る

 

1日20分という短いスパンで勉強できる内容は、忙しい会社員にとっても使用しやすい単位かと思います。

 

同じ文章を何回かリピートしてくれるのでとても分かりやすかったです。

 

内容は中学生で習った英語が出てきて、英会話をこれから始めようという人でも、抵抗なく始められて良いと思いました。

 

一般的な英会話教材と異なり、リスニングに追加したチャンク訳が大変役に立ちます。

 

お話の内容が周りで起こりうる事を題材にしてあるので、親しみやすく使う機会が多くありそうでやる気が出る。

 

一日20分の学習時間なら忙しい日でも作れそうですし、集中力を高めて学習できる丁度いい時間に思えました。

 

英語の勉強として聞いてみましたが、リスニングの聞き取りがとても勉強になった気がします。

どうですか?

期待できそうでしょ?^^

英会話を独学するならこの教材