英会話教材 リッスントーク

menu

リッスントークは独学に適した英会話教材

1日目 リッスントーク国内編

リッスントーク教材国内編1

本日からリッスントークでの学習を始めました。

1話が10分ほどなので、1日20分の学習というと2話ずつ進めていくのだと思います。
私はそれよりも短い時間でサクッと学習したいので、1日1話、10分ほどの学習を毎日少しずつ続けていくことにしました。
通常は2話ずつの学習ということで2週間程度で学習は終わると思うのですが私は1話ずつなので2週間以上続けた感想も書けると思います。

一日目の英語学習を終えて…

さて。先程、第1話の学習を終えました。1話分はあっという間ですが、内容が濃かったのでしっかりと学習できました。
それではさっそく、学習の感想を書いていこうと思います。
勝手に1人2役で話が進んでいくのかな?と思っていましたがちゃんと男性役の方は男性の声、女性役の方は可愛らしい女性の声で退屈はしませんでした。

テキストは持ち運び可能なサイズなので(ちゃんとここまで考えられているんですねぇ)外出先で学ぶのもアリかも、と思いました。

公式サイトにて気になっていた、「リスニング力とスピーキング力の両方を鍛える」という特徴。
購入前は、「へぇ~いいかも~」なんて軽いノリだったのですが、開発者の真剣さや熱意が伝わるほどよくできているなぁ……というのが実際に使ってみた感想です。

ドキドキしながら取寄せて実際に学習してみて「ガッカリしなかったこと」が何よりよかったなぁとホッとしています。

他にも

・話している方の発音がネイティブの発音で綺麗
・文をリピートする(声に出して練習する)ための間がある
・発音トレーニング→リスニング特化トレーニング→スピーキング特化トレーニングがある(ただストーリーを聞き流すだけではない、構成がしっかりとしている)

これらの特徴が有難く、ちゃんと英語力鍛えてるぞ~という感じがして良かったです。

やる気にさせてくれる教材

あとは区切り和訳と区切り英語はそこまで期待はしていなかったのですが、実際に学んでみるととてもわかりやすく、「学生の頃の勉強もこの方法ならもっとやる気が起きたのに」と思う程でした。

学生時代に好きな科目の授業があるとその日はわくわく…なんて気持ちを思い出しました。
そう、今、やる気が沸き起こっています。

そもそもやる気が起きないとこういうのって続きませんよねぇ。

登場人物が男女ということで、二人が今後どのような関係に発展するのか?なんて視点でも聞けるので、ドラマや漫画、アニメなどを見るような感覚で学習できるのも個人的にはよかったなぁと。

テキストが意外と良かった件

あっ、テキスト意外と活躍しますよ。
大切なポイントが凝縮されていて、ごちゃごちゃしていない。でも解りやすいんです。

今回はCDで学習することが目的だったのでテキストには興味がなかったのですが、
なるほど、このCDとこのテキストの組み合わせが最強なのだな。と思いました。
(※もちろんテキストなしでCDのみ聞けるようにもできているようです)

続けられるかも?

まだ学習一日目なので効果の実感や感想はもう少し先になると思いますが、
これなら続けられそうなのでその間ブログも続けていきますね。

外国人の知り合いとたまに話すことがあるので(日本語も少し話せる方なので今まではルー語のような英単語+日本語でコミュニケーションをとっていました)学習の感想と一緒に、実際に自分の英語力がどこまで変化していくのか?というリアルな報告もできたらいいなと思っています。

ではまた明日、報告させて頂きますね。ユルユルっと見守って頂けると嬉しいです。

関連記事

英会話を独学するならこの教材