英会話教材 リッスントーク

menu

リッスントークは独学に適した英会話教材

運営者情報(誰が書いてる?)

ライターの横顔

ライター

25歳の未婚女性。
親と同居。割と自由に行動できる。
転職期間中だがなかなか仕事が見つからず今はアルバイトをしながら仕事を探している。

海外のコスメや洋服が好き。(具体的には、Too Facedやmiumiuなど)
外国の画像を見るのも好き、町並みなどにも憧れている。
現在は日本に住んでいる、オークションなどで海外製品を落札することもあるが、本当は直接買いに行きたい。
家には海外製品もちらほら。
(コスメや服を買うのが趣味)
今は彼氏もいないしある意味どこにでも行ける、できれば憧れの海外で働きたいんだけど…。
英語がなかなか上達しないのが最大の悩み。
焦りがある。

興味があればどうぞ^^

ライター2

私にはこれといって趣味はないのですが、
もし服や小物を集めることも趣味として認めてもらえるのならそれが趣味だと言えるのかもしれません。
アメリカに留学していた時に買ったVictoria’s Secretのコスメ。今でも大切にしています。
最近断捨離をしたのですが、これだけは捨てられなくて。
もう中身は使えないけれど、デザインが可愛いのと、思い入れがあるのと…。

このコスメを見るたびに留学中のことを思い出します。
ここだけの話、付き合うまでには至らなかったけど結構いい雰囲気だったアメリカ人の男友達のことも思い出したりしてキュンとしたり。

日本ではちょっと浮いてしまう私も、何故か欧米では浮かずに程よく馴染み、ここにこのまま住みたい!なんて思ったのですが、
「英語が上達しなかった」ことがコンプレックスでいまいち積極的になれなくて。
とりあえず日本に帰ってまた出直そう、なんて考えつつ、結局出直さず、英語力は上がらず。

転職期間…のはずが、あまりにも長引いてフリーターに。繋ぎのバイトを始めてからも、同居している親とはギクシャク。
結婚式に呼ばれる回数も増え、そろそろアラサーになるんだという自覚も芽生えてきました。
ひとり取り残されていくようでなんとも言えない気分。でも現状は変わりません。

実は、かなり前にチャンスを掴みかけていたんです。懐かしいあの場所に戻れるかもしれない絶好のチャンスを。

もう半年以上も前のことになりますが、友人からの誘いがありました。
ずっと疎遠になっていたアメリカ在住の友人。SNSで再び話すようになり、アメリカ生活を今でも諦めきれないんだと本音を話したら友人が、
「うちで働いてみないみない?」
と。

ここ数年かなり葛藤しましたがやはりアメリカの雰囲気も何もかもが好きすぎて諦めきれないのでもう一度海外生活、目指します。(一度挫折していますが今度こそ!)

海外生活の経験があるのに英語が上達しなかったのは何故だろう?というところから考え、学習教材で学ぶことを選びました。
リアルな体験談などを書いていけたらいいなと思っています。
よろしくお願いします。

運営者

gmailアカウント:yukiregulus(ライターとは違います^^)

英会話を独学するならこの教材